弊事務所について

〜貴社の「持続的成長」のために〜

私たちは常にクライアントファーストで行動する事務所であり続けたいと考えています。
我々は目先の利益や法規制の動向に振り回されることなく、長期的な視点でクライアント様と共に成長することを基本方針としています。公認会計士としての広い視野で先を見据えた助言を行うことで、クライアント様の道先案内人となり、安心を生み出します。

■スピード&フットワーク

弊事務所は比較的若い世代の事務所として、業務のスピード感と軽快なフットワークをセールスポイントの一つとしています。科学的進歩やグローバル化が進む経営環境の中で、クライアント様の経営判断もスピード感とフットワークを要求されます。
弊事務所はクライアント様へ追従することもなく、むしろイニシアチブを握ってサービスをご提供します。

■高い専門性とネットワーク

大手監査法人における経験や人脈、知識を生かし、専門性の高いサービスをワンストップでご提供します。弊事務所の内部だけでなく、外部の人脈も生かしたうえで総合サービスをアレンジします。

■付加価値の提供

これからの会計事務所は法律で要求される書類の作成等だけではなく、常に付加価値を追求しなければ成り立たないものと考えています。管理会計の視点を重視して、顧問先を黒字化するだけでなく、永続的に成長し続けることが出来るような仕組づくりに注力しています。
付加価値のご提供においては、広い視野やクライアント様の問題点を引き出せるようなコミュニケーション能力が重要であると考えています。
弊事務所はクライアント様との密なコミュニケーションもセールスポイントの一つとしています。クライアント様の現状を把握し、クライアント様の立場に立って熱意を持ったアドバイスを行うことで信頼関係を築き上げていきます。